そろ吉の使い方(How to use sorokichi)

 

 そろ吉はオンラインでの指導が円滑になることを願って作りました。
無償で公開しておりますので、ご自由にお使いください。

 

そろ吉の使い方(PC/タブレット)


※以下の説明では、テレビ会議アプリ"zoom"の利用を想定しています。

 zoomの導入方法に関してはこちらをご覧ください。

 まず、そろ吉のURL(http://sorokichi.fueue.com/)を選択し、

PCまたはタブレットの画面にそろ吉を表示します。

 次に、そろ吉が表示されているPCまたはタブレットにて、

zoomがオンライン状態になっていることを確認し、

zoomの機能である【画面共有】ボタンを選択します。

すると、共有したい画面が選べるので、そろ吉の画面を選択してください。

 以上で生徒側のzoom画面にも、そろ吉が表示されるようになり、

こちら側でそろ吉を操作すると、同時に生徒側でも、

同じ動きが確認できるようになります。

 

続いて、具体的な操作方法を2つのパーツに分けてご説明します。

 


①文字入力欄パーツ(画面上半分)

 画面上部にある空欄には文字を入力することができます。
主に計算問題を入力することを想定しています。
 PCの場合はカーソルを合わせて空欄を選択、

タブレットの場合であれば空欄を押して選択すると、

文字の入力が可能になります。


 空欄の上には+-×÷=のアイコンを用意しました。

アイコンを押すと、該当する記号が空欄に入力されるので、

必要に応じてご活用ください。

なお、キーボードを用いて+-×÷=を入力することも可能です。

 文字入力欄の右側には、"削除(×)"と、

"履歴として一時保存(→)"の機能をつけました。


 入力した文字を削除する際には削除(×)を選択してください。

入力した文字を再び使痛い場合、記録として残しておきたい場合には、

履歴として一時保存(→)を選択してください。


 空欄に入力後、履歴として一時保存(→)を選択すると、

入力欄の右側に、一時保存した文字列が表示されるようになります。
 一時保存はいくつでも可能です。履歴欄では、常に左上箇所に、

最新の履歴した文字列が表示されるようにしています。


 履歴はいくつでも一時保存できますが、あくまでも一時保存ですので、

そろ吉のwebサイトを更新したり、閉じた場合には、

履歴は全てリセットされ、自動的に消去されます。
 次の授業で必要な場合や、記録として保存が必要な場合は、

必要に応じて、画面をスクリーンショットとして保存していただいたり、

メモをしていただくなどでご対応ください。

 履歴として保存された文字列は、文字列の右側にある(←)を、

選択することによって、空欄に戻すことができるようにしております。
 もう一度同じ問題を解く場合や、履歴した問題に手を加えたい時、

復習として問題を使いたい場合など、必要に応じてご活用ください。


 また、履歴として保存した文字列の欄の外側には、

ゴミ箱のマークがありますが、こちらは履歴として一時保存した文字列を、

削除したい場合に選択してください。

 なお、空欄には、数字以外の例えば平仮名、カタカナ、漢字も、

入力することができるので、文字として生徒に伝えたいことがある場合は、

メッセージ欄として使用することも可能です。

 


②そろばんパーツ(画面下半分)

 画面下半分には珠を押すと動くそろばんを用意しております。
現在5桁11桁を用意しています。(※今後増やす可能性があります)


 5桁と11桁のそろばんは画面中央部にある、

○5桁 ○11桁

のいずれかを選択することで切り替えが可能です。

 なお、桁を切り替えると、空欄に入力された文字列と履歴は残りますが、

そろばん上で動かした珠はリセットされますのでご注意ください。

 そろばんの珠は、PCの場合であればクリック、

タブレットの場合であればタッチすることで、動くようになっております。
 また、オンラインでは生徒側がスマートフォンを使用することもあり、

小さい画面においても、そろばんの珠の動きを見やすくするために、

5の珠であれば下に動かしたとき、1の珠であれば上に動かしたときに、

珠に色が付くようにしております。


 そろばんの左側には、"リセット"ボタンがあります。こちらを選択すると、

そろばん上で計算されていた珠が最初の状態(御破算)に戻ります。

 リセットボタンを押して御破算の状態に戻した後に、

再び直前の珠の状態に戻すことはできませんので、ご注意ください。

 

 そろばんの上部と下部には、

それぞれ□のチェックボックスをご用意しています。
 PCの場合であればクリック、タブレットの場合であれば押すことで、

赤いが付きます。

赤いはもう一度押すと消えます。
 また、同じ横列にある違う□のチェックボックスを選択することで、

赤いは移ります。これらは上の横列と下の横列では連動していません。

 □のチェックボックスは、注目して欲しいポイントや、

視点、指の動かし方などを生徒に示す際の使用を想定しております。
 通常、説明箇所を伝える場合、PCの場合であれば画面上の矢印や口頭、

タブレットの場合は口頭での説明となり、

生徒への伝達にやや難があるためチェックボックス機能を用意しました。

必要に応じてご活用ください。

 その他操作方法に関して、ご不明な点やお気づきの点がありましたら、

お気軽にご連絡ください。(お問い合わせはこちら

 また、ご要望がございましたら、

今後のバージョンアップの参考にさせていただきますので、

ご連絡いただけると嬉しいです。

 多くの方のお役に立てれば光栄です。よろしくお願いします。

satsuki syuzan information

6.png
4.png
皐月の地図.png
5.png
皐月珠算道場.png

satsuki-syuzan.com

  • Facebook
  • Instagram

© 2018 satsuki syuzan doujou

​〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目11-30-3C

★上矢印.png