• 皐月珠算道場

1ヶ月でできること、1年かけてできるようになること


1ヶ月でできることと、1年や1年以上かけてできるようになることを、


ごちゃまぜにして考えると、見抜けることも見抜けなくなります。


よく目標を立てるときに、


できるようになりたいことを箇条書きで書いていくと、


短期でできるようになることと、


短期では身につかないことが、ごちゃまぜになることがあります。


例えば、縄跳びの二重飛びは、1ヶ月でできるかもしれませんが、


基礎体力作りは、1ヶ月で完成することではないと思います。


そろばんでも、例えば、 ・自信がつくこと ・挑戦が好きになること ・数字に対する抵抗がなくなること ・勉強が好きになること ・算数が得意になること ・集中力があがること


などなど、達成されるであろうことがたくさんあります。


しかし、それぞれ達成するまでにかかるであろう時間は違います。


数字に対する抵抗や、勉強が好きになること、算数が得意になること、などは、


比較的短期間で達成できると思います。


しかし、自信がつくことや、挑戦が好きになること、集中力があがること、などは、


短期間では本当の力は身につきません。


ずっと見ていると、短期の変化は気づきますが、長期の変化には気づきにくいことがあります。


例えば、たまにしか会わない子供の成長は、before-afterがはっきりしているので気づきますが、


毎日会っている自分の子供の成長には気づきにくいことがあると思います。


なので、意識的に毎日の微々たる変化を洞察すること、


そして意識的に、文字や映像で過去の様子を残すことは重要な意味をもつと思います。


半年前はこうだったけど、今はこうなった。ということや、


1年半前はこうだったけど、今はこうなった。ということを見抜いて、


伝えることは、大事な役割だと思っています。




satsuki shuzan information

6.png
4.png
皐月の地図.png
5.png

satsuki-syuzan.com

  • Facebook
  • Instagram

© 2018 satsuki shuzan dojo

​〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目11-30-3C

★上矢印.png