• 皐月珠算道場

計算の学習時間の削減


小学校の算数の授業で、


ひっさんなどの計算を学習する時間や、


宿題での計算ドリルの学習時間は、


算数の学習時間のけっこうな割合を、


占めるのではないかと思います。


皐月に来てくれている子供達は、


小学1年から始めて、


半年〜1年が経つと、


足し算、引き算、かけ算、


そして早い子であれば、わり算まで、


頭の中で、そろばんでの計算イメージができるようになります。


そろばんを学習すれば、


ひっさんの学習や、計算ドリルの時間は、


大幅に削減することができると思います。


今、小学校では、授業時間が足りないと言われています。


自由時間や給食の時間を減らしたり、


登下校の時間を変更したりして、


無理やり、授業時間を確保するのではなく、


本格的なそろばん学習を1年間、カリキュラムに取り入れ、


算数の計算学習時間を大幅に圧縮すれば、


他の教科にも余裕が出て、


大切な時間を減らすことなく、


授業時間を増やすことができるのではないかと、


勝手ながら思っています。


音楽の授業における、リコーダー


図工の授業における、絵の具セット


のように、


算数の授業における、そろばん


がもっと普及してもいいのではないかと考えます。




satsuki syuzan information

6.png
4.png
皐月の地図.png
5.png
皐月珠算道場.png

satsuki-syuzan.com

  • Facebook
  • Instagram

© 2018 satsuki syuzan doujou

​〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目11-30-3C

★上矢印.png