• 皐月珠算道場

相互丸つけ


一定のレベルを超えて、


ランキング表に載るようになったら、


答えを生徒同士で交換して丸つけをするようにしています。


先生が丸つけをするよりも、


生徒同士が丸つけをする方がいいなと思うことがあります。


問題を間違ったときなどに、


なんとも言えないちょうど良い感じの空気感が生まれる点などは、


先生と生徒では作り出せないものがあります。


丸つけ交換の際にはできるかぎり、級が違う生徒同士や、


学年が違う生徒同士で答えを交換するように促しています。


面倒臭がってコンマ(,)をなかなか付けない男子生徒も、


相互丸つけで年上の女子生徒に、


全ての問題を大きく×されて紙が返ってきてからというもの、


コンマをつけ忘れることがなくなりました。


また自分の級よりも難しい問題を丸つけすることによって、


いずれ自分が解くであろう難しい問題に対して耐性がつくとともに、


尊敬の念が生まれます。


郷中教育で相互に学び合っていくことを目指したときに、


この先輩と後輩の関係というものは非常に大事になってきます。


相互丸つけは続けていこうと思います。




satsuki syuzan information

6.png
4.png
皐月の地図.png
5.png
皐月珠算道場.png

satsuki-syuzan.com

  • Facebook
  • Instagram

© 2018 satsuki syuzan doujou

​〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目11-30-3C

★上矢印.png