• 皐月珠算道場

皐月珠算道場


皐月珠算道場では、


先生から子供への、一方向的な"集合教育"ではなく、


子供達1人1人との対話から作る"対面教育"をベースに、


本格的なそろばん学習を通じて、


子供達に【自信】と【没頭力】をつけてもらいます。


子供達が将来、どんな分野でも、


一流になれる《エンジン》を積んでもらいたいと考えています。


例えば、子供が何か興味があることができたときや、


夢や目標ができたときに、


「私(僕)はできる!」と考えるか、または、


「私(僕)にはできない(かもしれない)」と考えるかで、


人生は大きく変わってきます。


皐月では自己肯定感を高める様々な仕組みを用意しています。


次に、興味や夢や目標に対して進むときに、


作業興奮ではない、意識的な没頭を用いて進むことによって、


突き抜けた結果が、出やすくなります。


アメリカの心理学者"ミハイ・チクセントミハイ"は、


その著書

『フロー体験入門 楽しみと創造の心理学(世界思想社 2010年)』の序文において、


【人は、目標が明確で、迅速なフィードバックがあり、

そしてスキル(技能)とチャレンジ(挑戦)のバランスが取れたぎりぎりのところで活動している時に、フロー(没頭)状態に入る。】


と述べており、この活動条件はそろばん学習と密接に関わっています。



目標が明確:


制限時間以内にそろばんを用いて正確な計算をする。




迅速なフィードバック:


正誤がすぐに結果として出る。




スキルとチャレンジのぎりぎりのバランス:


対面教育でスキル(技能)を計り、段階的な問題(チャレンジ)を用意する。





そろばん学習の継続によって、


意識的な没頭力を培うことができると言えるでしょう。


また、皐月では珠算だけではなく、


自宅でのお手伝いや、靴を揃えるといった基本的な生活も重視し、


時代に合わせた技術の習得ではなく、


技術をその都度、手段として使いこなせる


【脳力】 と 【人間力】 の基盤を鍛えていきます。





satsuki syuzan information

6.png
4.png
皐月の地図.png
5.png
皐月珠算道場.png

satsuki-syuzan.com

  • Facebook
  • Instagram

© 2018 satsuki syuzan doujou

​〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目11-30-3C

★上矢印.png