• 皐月珠算道場

同じ場所に行くこと


子供の頃は、毎年夏休みになると決まって祖父母の家に行っていました。


毎年同じ場所に行くとなると、何を持っていったらいいか、


今年はどんな遊びをしようか、となりの家のワンちゃんは元気かな?


というように、楽しみだなぁという気持ちになりますし、想像することができます。 "さつきのなつやすみ”もできるなら毎年同じ場所に行けたらいいなと考えています。


そうすることで、一度でも行ったことのある子どもは、


サンダルは持っていかないとな、虫あみは長すぎるとダメだな、というような準備ができますし、


今年は川の方でもっと遊びたいな、ニワトリたちは元気にしているだろうか、


というような楽しい想像をすることができます。


そして去年との違いを見つけることもできるようになり、


自然の変化や自身の成長を感じることができるのではないかと思います。


また、同じ場所に行くことで世代間の伝承も起こりやすいと思いますし、


宿の使い勝手などを分かっていると、到着と同時に範囲内で遊ぶこともできます。


将来的には卒塾生も呼んで、夏休みといえば!という行事になっていけたらいいなと思います。




satsuki syuzan information

6.png
4.png
皐月の地図.png
5.png
皐月珠算道場.png

satsuki-syuzan.com

  • Facebook
  • Instagram

© 2018 satsuki syuzan doujou

​〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目11-30-3C

★上矢印.png