• 皐月珠算道場

分数は横線?


小学校で分数を習い始めた生徒が、


6分の1とか8分の1とか、初めてやからよく分からへんわ。と言いました。


あれ?小学校やったらテストとかで右上に"80/100"とか点数書いたりしてるんちゃうん?と言うと、


あるよ!漢字テストとかやったら10問やから"8/10”とかやけど!と言ったので、


それやん分数!けっこう前から使ってたやろ?と言うと、


けどあれ、線がナナメやで!最近習ってるやつは横線やねん!と。


それはたぶんスペースの都合やと思うで!意味は同じやで!と言うと、


なにやら閃いた様子で、


そうか!全部で100点か!


じゃあ6分の1は6問あって1問正解したってことか!と。


こういう入り口もあるのかもしれません。


この入り口、つまり分数はテストの点数と同じ!という入り口から入っていくと、


きっと次の壁はテストの”正答率"という考え方(約分)でしょう。


抽象的な学習の導入は、


身近さを伝えると掴みやすいのかもしれません。


それぞれの入り口に合わせて、


最後まで説明しきる器用さも大事ですね。




satsuki shuzan information

6.png
4.png
皐月の地図.png
5.png

satsuki-syuzan.com

  • Facebook
  • Instagram

© 2018 satsuki shuzan dojo

​〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目11-30-3C

★上矢印.png