• 皐月珠算道場

九九は素読と同じ


江戸時代の学習法に素読(そどく)というものがあります。


簡単に言うと、書いてある内容を考えずに音読すること。と言えるかもしれません。


本を読むときに、目の前に書いてある文字の意味を考えずに、


声に出して読み上げていくことを言います。


幼い頃に難しい本の素読をして、音とリズムで学んでいると、


大人になったときに、あぁそういう意味やったんか。と腑に落ちることがあるそうです。


九九はそれほど大げさなことではありませんが、


素読と同じように、後々意味が分かるくらいでちょうどいいのかもしれません。 "音とリズムだけで覚える九九”というものを用意してみると面白いかもしれません。


一切、数字や×、=などが出ずに、ひらがなだけで九九を覚えるものです。


縦書き国語開きで九九が書いてあるような。


作ってみようかなぁ。


と思ったのでさっそく作ってみました。


なんとも言えないおかしさがありますね。


興味深いです。


試してみようと思います!




satsuki shuzan information

6.png
4.png
皐月の地図.png
5.png

satsuki-syuzan.com

  • Facebook
  • Instagram

© 2018 satsuki shuzan dojo

​〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目11-30-3C

★上矢印.png