• 皐月珠算道場

テントウムシ


テントウムシとテントウムシが、


話してるとこ聞いたことある?


と聞くと、子供たちの顔には?が浮かびます。


聞いたことない、と、興味深げに答えます。


テントウムシも友達のテントウムシと話していると思う?


と聞くと、たぶん話していると思う、と、イメージしながら答えます。


普段、聞こえへんってことは、小さい声なんかな?


と聞くと、たぶんそうやと思う、と、


テントウムシの声の大きさで、隣の人には聞こえへんけど、自分だけが聞こえる声の大きさ出せる?


と聞くと、やってみる!と、 。。。 え!?いま、なんか喋った?全然聴こえへんかってんけど!? 笑顔で、うん、喋ったで!と、


じゃあ、そのテントウムシの声で、数字を読みながら、


そろばんを置くことってできる?


やってみる!と、


成功です。


自分だけが聴こえるボリュームで、


目と口と耳と指先で、そろばんを弾きます。


テントウムシの声でそろばんをすると、


一気に集中力が上がり、ミスが少なくなります。


また、他の人には聴こえない音量を意識すると、


自然と、自分を中心とした半径1mの球体を意識するようになります。


この世界観が大事です。集中カプセルのようなものに入る感覚です。


自然と、両足と両膝が閉じていくときが、


誰もがゾーンに入る兆候です。





satsuki shuzan information

6.png
4.png
皐月の地図.png
5.png

satsuki-syuzan.com

  • Facebook
  • Instagram

© 2018 satsuki shuzan dojo

​〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目11-30-3C

★上矢印.png