• 皐月珠算道場

ひっさんとは逆方向


そろばんの答えの出し方は、


ひっさんの答えの出し方と比べて、


逆方向になっています。


例えば、


123+123+123


であれば、


ひっさんでは、


1の位の、3+3+3から始めて、


左方向に計算が進んでいきます。


しかし、


そろばんでは、


一番大きい位、頭から計算していきます。


最初に置く数字は、百の位の1ということです。


つまり、頭から置いて、右方向に進んでいくのです。


足し算、引き算、かけ算、わり算、


どれをとっても同じです。 (かけ算だけは方法によっては同じ方向)


この逆方向というのが、


実はかなり大事なポイントなのではないかと考えてます。


頭から計算すると、最初に、どれくらいの桁になるのかがつかめます。


しかしひっさんだと、その計算の最後まで、全体像が見えないのです。


ここは考察を深めたいところです。




satsuki shuzan information

6.png
4.png
皐月の地図.png
5.png

satsuki-syuzan.com

  • Facebook
  • Instagram

© 2018 satsuki shuzan dojo

​〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目11-30-3C

★上矢印.png